プロフィール

るん

Author:るん
常に猫が沢山いる賑やかな家です。
絵を描いたり色々やってます(*´∀`)


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


フリーエリア

同盟バナー猫中動

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事終わりました

昨日で仕事が終わりました。
初めてお世話になる編集さんだというのに、
いつも通りギリギリの仕上がりだし、線も綺麗に描けず後悔がちらほら・・・・。
次こそは頑張ろう!!!!!・・・・・・・・きっと・・・。


お仕事の間はあまり書き込みにも伺えず、申し訳ありませんでしたがこれで一安心。
猫さんを支援する資金も稼いだし(笑)
またあちこちに足跡を残して回りたいと思います(仕事中でも訪問は毎日10件位してたんですが)


ハトリ君が亡くなって約一週間。
きっと私のことだからまた新しく猫さんを迎えてしまうだろうなと思い、子供に可愛い三毛猫の赤ちゃんの写真を見せ「次こんな子が家に来たらどうする?」と聞いたところ、「やだ、次もハトリにそっくりな子に来て欲しい!」と言われました。
なんかちょっと嬉しかった。
ハトリ・・君は愛されてたぞ!!間違いなく!!
パパさんも冷たく固くなったハトリ君をなでなでしながら「良く頑張ったな」と言ってくれたしね。



話は変わりまして、今日ムカっときた事。
日本テレビ系列の「キスイヤ」を見ていたら、旦那が結婚の時連れて来た猫が嫌いだから、猫を家の外に出してくれないなら自分が家から出て行く!!!という嫁さんが出ていた。
旦那さんは見るからに優しそうで、テレビに映っていた猫も大切にしていた。
旦那さんは6年も兄弟のように育った・・・とにこにこ猫の自慢をしていたのに・・・・・。
結婚して半年、「実は猫が嫌いだった・・・。」といまさら言う嫁さんに本当にムカムカきた。
旦那さんは「猫とお嫁さんの接点がないようにするから」と部屋を別けて暮らすと言って説得してたけど「一緒の家にいるのが嫌」という嫁に押し切られてしまった。


猫さん、今は外に猫の小屋を作ってもらって暮らしているらしい。
この間まで家の中で旦那さんに愛されていたのに・・・・。
同じ愛知のの中、今夜などは本当に寒いのに・・・・。


何も猫を嫌う事が悪いと言っているわけではなく、旦那さんが兄弟のように大切にしている猫を簡単に「外に出せ」と言える嫁の冷たさに腹が立った。
自分も結婚する時猫を4匹連れていたし、旦那はマルチーズを飼っていたが、もし旦那がわんこを連れて来ても決して外には出させなかっただろう。
部屋を別けて両方ちゃんと飼ったであろう。
(うちは旦那が気を利かせてわんこをもらった先に自分で返して来ました)


旦那さんが大切にしている、しかも命あるものに冷たい嫁さん・・・・顔もきつかったが、そんな嫁さんきっと将来旦那さんの親になにかあっても何もしてくれないよ。
動物に優しくない人は人にも冷たい・・・・・と私は思ってます。
旦那さんと猫さんが可哀相・・・・・・・ムカムカ

スポンサーサイト

コメント

私は猫を置いてきた派です(>_<)
旦那さんが猫アレルギーだからです。
猫を飼えない人とは結婚しない!って言ってたんだけどね(笑)
ウチは実家に置いてこれたのでよかったけれど そうでなければ結婚 考えたかも?
私も外に猫小屋 建ててたかな~?
そしたら私が猫小屋から出てこないかも!
2006-02-07 09:58 | きょうこ #- | URL [ 編集 ]

うちは猫第一主義でしたし、旦那は何一つ言いませんでした。
というか、猫を飼うために中古の家を買って猫の部屋を作ってありましたので準備は万全!(ボロい家ですけどね・・・・)

私も借家で暮らしていた時は軒先(といっても囲いもあったし、けっこう広かった)に猫ちゃん用のハウスを置いて、リードを着けて飼った時もありました。
でも一回家に入れた猫さんはやっぱりとても外に出せないなぁ・・・・。
プレハブハウスがぎりぎりでしょう。
でも離れなんて作ったらそれこそ自分がそっちに住んでしまいそうですよ(笑)
2006-02-08 02:41 | るん #- | URL編集 ]

「焼きかつお」が何だかがようやくわかりました。v-7
先日ぱぱままさんが店に遊びに来てくれた時に
おみやげにいただきました~~
梅さんに会いに来てくれたのに
その日の午前中に入院したのですが
なんとぱぱままさんは店のから5分のところに
お勤めだった~~!驚きですv-12


梅にいさんがあと1週間の命なのか
半年なのか全く分からない状況です。
今日はオーシャンキング?
かにかまぼこモドキを少しだけ食べました。以上・・・
2006-02-11 19:51 | と・ろ・ろ #- | URL編集 ]

と・ろ・ろさん>
梅兄さんの様子・・毎日はらはらしながら見ています。
癒し系のイブちゃんはお婿に行ってしまったし、嬉しいやら寂しいやら・・・・。
「焼きかつお」は、もう死んでしまったかのように動かなくなったハトリ君に与えた所、いきなり起き出してパクパク食べた伝説の品(おおげさ)
ですので、梅兄さんも喜ぶかも。
・・・・・喜んで欲しいですね・・・・・・・。
2006-02-12 00:48 | るん #- | URL編集 ]

初めまして。お邪魔します。

とっても興味深く(時には泣きながらσ(^_^;))
色々な記事を読ませて頂きました。

しかし、キスイヤ。あれはかなりムカつき
ましたよね。
簡単に「外で飼え」だの何だの・・・。
全然猫の知識の無い人の、自分勝手な意見。
「だったらせめて最初から言えよ!このブサイク!」
と、TVの前で私も怒っておりました(笑)

また、時々お邪魔します~。宜しく御願いします。
2006-02-12 22:13 | Tico #- | URL編集 ]

Ticoさん>

こんにちは初めまして。
いやもうあのブサイクな嫁!!!!!!
言うなら早く言えばいいのに、今頃になって言うのがめっさムカツキました。
これみよがしの診断書とかなによ!!
部屋を別けるという旦那の意見も聞かず「出て行く」とか脅すし。
旦那さんとムサシ君が可哀相で・・・・・。
人間同士のゴタゴタは毎回見ててむかついても、まだどうって事はないですが、猫に害が及ぶのは許せん(怒
2006-02-12 23:56 | るん #- | URL編集 ]

自分より立場の弱い者に、言われなき仕打ちすると、必ずその報いは、返ってくると言う事を、そのお嫁さんは、知るべきだと思いますよ。これは、人間同士でもそうですが。

猫が嫌いだったら、どうしてその旦那と一緒になったんでしょうね?同じ猫嫌いと一緒になれば良かったのに。嫁さんの身勝手なわがままに、呆れて物言えず。己も、寒い中放り出され、暖房も何も、毛布一つ入っていない場所で、過ごして見れば良い。
2006-02-14 22:12 | 匿名 #KTxHIyoo | URL [ 編集 ]

匿名さん>
そうです、旦那さんはお嫁さんが猫が嫌いだったとは
全然知らなかったんです。
大好きな嫁さんと猫と暮らせて幸せいっぱいだったんです。
それをいきなり「猫を家から出さないなら私が出て行く」と脅しをかけたんです。
きっと旦那さんが猫を可愛がるのが気に入らないのでしょう。
外に出せ・・なんて気楽に言える性格が本当にいやです。
2006-02-14 23:39 | るん #- | URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://run2luna2.blog32.fc2.com/tb.php/42-dac06086

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。