プロフィール

るん

Author:るん
常に猫が沢山いる賑やかな家です。
絵を描いたり色々やってます(*´∀`)


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


フリーエリア

同盟バナー猫中動

またまた大問題

日課で見回っている「大学猫」さんの掲示板で、恐ろしい話を見ました。

大阪の富田林市谷川町という所で、「人命を奪うノラ猫を葬ろう!感染症を撒き散らす危険なノラ猫には餌をやらないで」などというひどい看板が堂々と立てられているそうです。
恐ろしく身勝手で、都合のいい解釈による野良猫排斥運動です。


感染症とは、猫が「Q熱」や「パスツレラ症」の感染源であり、危険であるという、
意味も無く住民の恐怖を煽るような説明書きまでしてあります。
それは、野良猫の被害に困った町会が市役所、大阪府に相談したけれども何ら具体的な対応策をアドバイスしてもらえなかった為、町会独自でこの看板の内容と設置を決めたというのが、地元の人の言い分なのです。


というわけで、ここをご覧の皆様、またもや抗議メールのご協力をいただけないでしょうか??


大阪府に
1.谷川町会にこの看板の撤去を強く指導すること
2.愛護にかなった猫対策をアドバイスすること
3.地域猫活動をサポートする体制をとること

を求めてほしいのです。


大阪府 環境農林水産部
動物愛護畜産課 動物愛護グループ

大阪府中央区大手前2-1-7
℡06-6941-0351
FAX06-6949-1056
Eーmail:dobutsuaichiku@sbox.pref.osaka.lg.jp


静岡の件、捕獲器の件・・・、みなさんの暖かいお力により多くの難問が良い方向に向かっております。
富田林の猫さんたちにも愛を・・・・・・!!!お願いします!!!><

情報提供(ゆめにゃん様)


本当に・・・・日本中にこんなバカな話があふれている事実に情けなくなります。
しかも言う事はいつも同じ「餌をやるな」
バカの一つ覚えでしょうか??????
私が地域猫活動を知ったのは2年ほどまえの「ネコロジー」を読んだ時でしたし、そういうボランティアのみなさんが全国にいる事を知ったのは最近です。


でも!!!!!猫は不妊手術をすれば増えない!
家から出さなければ余計な被害も出ない。
そして、捨て猫は言語道断!!
それ位は20年も前から誰に言われるでもなく、自然とわかっていましたよ!!!!!!餌なんか関係ない!!!
あー、もう腹が立つったら。

本当に、捨て猫をした人は無人島に捨ててやりたい!!
※アメリカで、捨て猫を繰り返した人が裁判で、捨てられた猫と同じ体験をするように命じられ、氷点下の林で一晩過ごす羽目になったそうです。
そーいう気の利いた判決・・日本でもあればいいのにね・・。



ちいさま

スポンサーサイト

コメント

はじめまして。
ほっとはあとぶろぐ・ハッチーさんのところから、お伺いしました。
大阪の富田林市でこんな看板がたれられているとは、全然知りませんでした・・・
私も関西在住だけに、とても驚きでいっぱいです。
微力ながら、早速メールで抗議・指導願いメールを送りました。

ここの地域の人が、猫を敵視し虐待等に繋がっていかなければ良いのですが・・・。
目先の害ばかりを見るのではなく、その排除行為を行うことによって人(子供)の心に大きな暗いものを生み出してしまうことに気づいて欲しいです。
皆で地域猫として温かく見守っていく、そういうことが命の大切さを知ることに繋がり、結局は犯罪を減らすことになると思うんですよね。
メールの文章は、るんさんの文をかなり引用させていただきました(^_^;)。
一刻も早く、行政の指導があるよう祈るばかりです。
2005-12-05 00:01 | momo #Xlf.8pIU | URL編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2005-12-05 03:00 | # | [ 編集 ]

momoさま ○○さま>
さっそくのご訪問有難うございます。
まだまだ日本のいたるところに意識の低い人間は沢山いるのですね・・・。情けない情けない・・・。


「人命を奪うノラ猫を葬ろう」この一文だけでも呆れ返る無知ぶりですね。
堂々とこんな看板が立てられるとは信じがたい事です。
猫に餌を与えず日干しにして殺そうと煽っているわけですから、罪は相当重いと思われます。

明らかな動物虐待の推奨ですよね。
看板撤去は当然として、行政による住民への意識改革が望まれます。
住民側からしてみれば、ノラ猫被害はあるでしょうが、だからといって虐待する権利はないですしね。
あまつさえ、間違った情報を流布するのはもってのほか。
もっと根本的な解決・・・そして人としての情のある対応をして欲しいものです。
猫程度の菌で人命が・・・なんて言っていたら、生き物全てに関われなくなるはずですもの。

お二人とも関西の方ですよね。本来関西人は義理人情に厚いはず・・・・。
富田林にもそんな方がいるといいのですが・・・・。
2005-12-05 11:22 | るん #- | URL編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2005-12-05 17:59 | # | [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2005-12-05 20:14 | # | [ 編集 ]

さきほど犬猫救済の輪代表の結さんから
MLをいただき
サイトのトップページで捕獲器の抗議の要請を取り上げてくださったとの事です。
100匹ほどの猫のお世話をしていらっしゃる
方なので
お願いしたことが申し訳なく思っていたところでした。
http://homepage2.nifty.com/inunekokyusainowa/

お力になれれば嬉しいです。
2005-12-05 21:51 | と・ろ・ろ #- | URL編集 ]

はじめまして、こんばんは。
momoさんのブログ記事からこちらを知り、
微力ながら私も何かできるとを、と思い
訪ねてまいりました。
野良猫は野良になりたかったわけではない
のにね・・・なぜ「猫を捨てるな」という発想が
できないのでしょうか。

私も抗議メール送ります。
2005-12-05 23:28 | Mint #- | URL編集 ]

と・ろ・ろさん>
捕獲器の件どんどん進展してますね。
確かに畑を荒らす害獣駆除などに必要な方いるでしょうが、あのカタログの写真からは「野良猫用」と受け取れる書き方でしたしね。
それこそ里親詐欺なんかをする人に使われたら大変・・・・・。
販売に誓約書を書かせるとかの対策位は欲しい所ですよね。
「犬猫救済の輪」さんは本当にいつもお忙しそうですね。
活動記録などを拝見していますが、お体が心配になってしまいます。


Mintさま>
こんにちは、先ほどMintさんのブログも拝見してきました。
どこのうちの猫さん可愛いくて、ブログ見に行くと長居してしまいますw

今回の看板の話は本当に呆れました。
うちのこも全員捨て猫です。
死にかけて、道路で動けなくなっていた子も
います。
野良猫被害は確かにあるでしょう。
でも「葬れ」と言える権利は誰にないはず。
しかでたらめな情報まで流して・・・・。


いまより詳細な情報を集めております。
看板の写真などが手に入り次第掲載したいと思います。
2005-12-06 00:18 | るん #- | URL編集 ]

るんさん
お知らせありがとうございました。
遅ればせながらご挨拶をと。
抗議メール出しました。
このままに終わらせる行政だとしたら、最悪です!!
そんなはずないと信じています。
本当に日々、あきれる事ばかり。
私たちは変でもなんでもなく、命を大切にしたいだけなんですけどね。
単純で解りやすい事だと思いますが。
2005-12-06 01:22 | ハッチー #KKFL3aNE | URL編集 ]

こんばんは~♪訪問くださったそうで、ありが
とうございます。
ほんとに、どの猫さんもみんなかわいい。
どの里親さんも、地域猫のボランティアさんもみんな真剣に命を慈しんでいるのに・・・
それをこんな形でないがしろにされると、
「怒」しかありません。
私もつたないものですが少し記事を書いた
ので、リンク&トラックバックさせてください。
2005-12-06 22:59 | Mint #- | URL編集 ]

ハッチーさん>
ブログにてご紹介本当に有難うございました。
私一人では大した事はできなくても、みなさんのお力添えのおかげで不幸な野良猫さんの手助けができます。
ハッチーさんのブログにあったように、動物が持つ菌で言ったら、一番最悪なのは人間ですよね。
多分全ての動物には害のある菌があるのではないでしょうか?
自分の気に入らない事だからと、物事を大げさに言いふらし「葬れ」と言うバカで傲慢な人間にはうんざりです!!

Mintさま>
ブログは毎日沢山沢山見て回っています。
猫は姿を見ているだけで癒されてしまいますよ。ホント。
ブログでご紹介いただき有難うございました。
元情報を下さったゆめにゃんさんからのメールでは、看板を作ったお年寄りが意地になって撤去を拒んでいるらしいです。
でも、抗議メールの効果は出てきているらしいです。

本当にみなさんのおかげです。
2005-12-06 23:35 | るん #- | URL編集 ]

まだ看板撤去されていないのですか。
個人の敷地内にだから強制撤去できないのですかね?
でも「でたらめが書かれている」のだから
私有地どーのっていう問題ではないはずですよね。

るんさんの言うように
”不安をあおる虚偽の看板”は何罪?が
罪になるはずですよね。

2005-12-08 08:37 | と・ろ・ろ #- | URL編集 ]

と・ろ・ろさん>
看板の写真UPしましたよ。
自分が正義といわんばかりの看板です。
野良猫を悪人に仕立て上げて満足でしょうが、大げさに不安をあおりたてている行為は卑劣といえますね。


看板設置主がインフルエンザにでもかかったら「人命を奪う病原菌を保有する町内会長(かな?)を葬ろう」と言っていいのでしょうかね。
インフルエンザのほうが遥かに怖いですよ。


ちなみにわたしQ菌には感染した事があります。
単にちょっと手にこぶができて痛かっただけです。
人によっては40度近い熱がでる事もあるでしょうが、余程親密に遊びまくってひっかかれない限り大丈夫ではないかと思われます。
2005-12-08 23:56 | るん #- | URL編集 ]

こんばんは。この富田林の件は、行政が対応を、開始しているみたいなので、今後は、ちょぃと様子みたいですが、あちこっちから、
抗議メールが入っているみたいで、皆さんからの。

しかし、ネット上においても、この様な人物を育て上げる為に、応援していると言うか、そう言うのを趣旨としている、サイトも多い様な気がします。最近迄よく行っていたサイト。ペピィ。それが、まさにそれ。利用している常連者も、

余り質の良い方でない方が大半。
そこは、獣医科でも、良くカタログ等を、置いているので、皆さんもご存知かと思いますが、そこで開かれている情報交換と言うのが、掲示板等で、開かれていますが、

病気についての知識が殆どない物が、あ~だこうだとアドバイスしたり、又躾においても、
自分の所は、これで解決したので、お宅もどう?と言う感じで・・・。情報交換とは、名ばかりの、浅はかな方を育て上げる為の手助けを
している、と言った感じ。躾においてもそう。
ペット自慢など平気でやっている。。。

掲示板投稿の中から、プロが一つ選んで、コメントを出す、と言う形式ですが、それすら、まともに機能しておらず、と言う感じ。誹謗と言う訳じゃないのですが、こう言う所が実際存在しているので、これも要因かもな。

こう言った企業も存在している為に中々。
又富田林や、静岡の地域猫騒動に限らず、
ペット業界においても、問題があると言うのは、最近になって言われ始めていると思うのですが、家の犬、私が飼う様になってから、二頭、ペットショップから迎え入れたのですが、(内1頭は、迎え入れて、三ヶ月で、突然死しました、伝染病で)1頭目が来たのは、
生後三ヵ月半、二頭目は、生後三ヶ月。(二頭目は、今も元気にしております)

これも最近になって知ったのですが、店頭に置かれる個体は、生後三ヶ月過ぎたら、商品価値がなくなる、と聞いたのですが、それがもし本当なら、恐ろしいと思います。ええ、一頭目と、二頭目は、別々のお店で、手に入れたのですが、後者の方のお店で、見たのですが、外に狭い金属性の入れ物に、何頭もの犬が、入れられているのを、見ました。

そう、生体保障が外された、、、。生後三ヶ月過ぎて、大きくなりすぎた個体、と言う事ですね。その個体達の中でも、運の良い子は、
新しいお家に引き取られて行ったと思いますが、引き取られなかった個体は、、、、。
恐らく無慈悲な最期を、遂げていると思う。

その供給元となる、繁殖元、販売元が厳しい規制を、施されなかったら、こう言う事って、いつまで経っても続くと思います。
うちに来た突然死した一頭目も、下手したら、
そのまま狭いウィンドウに入ったまま、その日が来るのを、待つ羽目になったろうし、
二頭目にしても、無慈悲な最期を迎えいてたと思います。浅はかな方が、簡単に生き物との暮らしが営めない様に、そんな法律が、出来る日が祈りたいと言う所です。

遺棄される個体の元は、辿りに辿れば、安易に入手出来る状況にある訳ですから。犬にしても、猫にしても、その習性、本能すら理解しないで、安易に手を出し、犬においても、その犬種の性質、と言うのも把握しないで、手に入れて、振り回されて、挙句の果てに処分してくれ、となるのも結構多いと懇意にしている団体さん。入手希望者にも、一定枠の審査の様な物を受けさせ、それにクリアできない者は、手に入れられない様にする、それが必要かと言う気が、若干しないでもありません。

そうする事で、やがては、そう言う地域猫問題も解決される事になるのかも。又ネット上でのアドバイスも、結局は、参考程度にしかならない、
最終は、自分でプロの下に行き、直に指示、アドバイスを受ける、と言うのが本当の姿。
確かに経験が物言うと面もあるので、全部が全部、否定は出来ませんが、同じ経験でも、素人のアドバイス程恐ろしい物は、ないですよ。色んな面から、責めて行く必要があると思いますよ。

ネットでそう言う浅はかな方を、増やす手助けをしているサイトを閉鎖に追い込むのも、私としては、法律の下で、最終的には、やって欲しいと願うのですが、これって間違い?サイト側にも、何度も言いましたが、結局趣旨を曲げる気あらず。そこで、何度も大喧嘩をして、結局は、もう今は、いけない状態ですが、お陰で、そう言う所も、動愛法、改正を妨げていると言うのが、何となく分りました。根が深いですよ、本当。
2005-12-13 22:40 | 匿名 #KTxHIyoo | URL [ 編集 ]

匿名さま>
城ヶ島に生きる野良猫たちからお越しくださったんですね。有難うございます。
わんこさんについては、ブリーダーの飼育放棄や、金儲けの道具にされ捨てられるわんこさん達の話をよく聞き、悲しい気持ちになります。
もちろん、売れ残って処分されるお店売りの子たちの事も・・・・。保健所はブランドわんこでいっぱいらしいですね。
人間はどこまでエゴなのでしょうか。
飼ってしまえば、可愛い我が子、年もブランドも関係ない気がするんですけどね。


ブランドに目がくらんで、飼ってはみたものの、思い通りにならず虐待されるわんこの話なども聞きます。
飼い主のモラルも低下しているようですね。
また野良猫問題とは違った悲しい話ですね。


やはりどこでも行政が動いてくれないと解決は難しい問題ですね。
みんなで問題を一つずつ解決して行きたいところですね。
2005-12-13 23:10 | るん #- | URL編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2005-12-14 01:59 | # | [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://run2luna2.blog32.fc2.com/tb.php/26-aec714ed

* 昨日の出来事と行政へ *

昨日(12/4)は、日本各地 スゴイ寒気と低気圧で荒れに荒れたみたいですね?(´□`;)ハゥ・・・(ついでにFC2も・・・。 IDがnの方は、本当に大変な一日だったんですよ・・・
2005-12-05 11:34 | *猫・犬日和・・・*

* 間違った野良猫対策に行政の指導を *

いつもお邪魔させてもらっているハッチーさんのBLOG 【ほっとはあとぶろぐ】 とるんさんという方のBLOG 【猫のバザール】 で、ある呼びかけをされています。その内容とは、
2005-12-05 11:48 | *猫・犬日和・・・*

またまた大問題

日課で見回っている「大学猫」さんの掲示板で、恐ろしい話を見ました。大阪の富田林市谷川町という所で、「人命を奪うノラ猫を葬ろう!感染症を撒き散らす危険なノラ猫には餌をや
2005-12-06 01:11 | ほっとはあとぶろぐ

感染症なら人間から・・・

引き続き、ダイナーズの捕獲器のカタログ販売に抗議を!!と・ろ・ろさんのまたたびハウスにて詳細。大阪富田林の「人命を奪うノラ猫を葬ろう!感染症を撒き散らす危険なノラ猫には
2005-12-06 01:26 | ほっとはあとぶろぐ

こんな看板、許せません

―大阪のある町で立てられているという看板―「人命を奪うノラ猫を葬ろう! 感染症を撒き散らす危険なノラ猫には餌をやらないで」「葬る」って何ですか?「野良猫が感染症
2005-12-06 23:03 | Something New

 | ホーム |  page top