プロフィール

るん

Author:るん
常に猫が沢山いる賑やかな家です。
絵を描いたり色々やってます(*´∀`)


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


フリーエリア

同盟バナー猫中動

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朗報??

妹からちょっといい話が入りました。
なんと、猫を欲しいと言っている人がいるらしい!!!


元々猫好きだった人が、家を建てるのを機に猫を飼いたいらしい。
妹はすかさず、うちのちっちゃんさんを推薦してくれたそうです。
やった~~~~!!!!!!
・・・・・・と喜びたい所ですが・・・・・。


新築のお宅で小さな子供がいる家に猫さんですが・・・・・。
普通壁紙を破られたり、ふすまを破壊されたりですぐに外に出されたりするんですが・・・・・。大丈夫かな・・???
しかも、子供付き・・・。
子猫は大人になって落ち着くまで、じゃれる時の爪がすごいんですが子供がひっかかれたからポイ!!!!
とか言わないでしょうね・・・・・・・。不安不安・・・。


多分町内に建築するだろうから、様子は見に行けるでしょうが
条件的には心配でたまりません。
猫飼育のベテランならいざしらず、ただ好きなだけでは心元ないし・・。


もし、その新築予定の方が壁紙などが心配と言ったら、数ある猫ボランティアさんの中からケージ暮らしが得意な子を見つけて紹介しようと思っています。
んで、日中はケージでお留守番してもらって、家族が帰って来たら数時間出して遊んでもらう。
そして、みんなのお休みと共にまたケージへ・・・・。
これ実は私が実践していたので、できる子はできるはずなんです。(借家暮らしで4匹飼っていたので、玄関に猫ハウスを建てて暮らしてもらってた)
いたずらするから外に出す・・・とか安直な事をされる位なら、この方が余程マシだと思うのですがどうでしょうか?


もしもの場合ケージ暮らしが得意な子の募集をかけるかもしれませんので、お心辺りのある方は心に留めておいて下さいませ。
猫が欲しい・・・と言ってくださる方は貴重なので、やはり逃したくはないですしね(笑)


もちろんうちの子を貰ってもらえたら去勢手術などはしてからお渡しします!!



所で、ここを覗いて下さっている方ならすでにご存知だと思いますが、野良猫バッシングの記事で猛抗議を受けた朝日新聞さんが、本当にすばらしい記事を書いて下さいました。
まだごらんになってない方はこちらからご覧下さい。
地域猫の事を本当に理解して、そして、世間の人に理解できるように書いて下さいました。
これで、事故現場の近くで肩身の狭い思いをしていたボランティアのみなさんも晴れて日の当たる場所に出られるでしょうか・・・??
多分頭の悪い猫嫌いの反撃には遭うでしょうが、「新聞を見てないんですか??」と言えるのは大きいと思う。


邪魔な物は捨てる、目障りな物は殺す。
殺すことしか考えられない人間より、生かす事を考えられる人間に・・・。それがどれだけ普通の事か理解できないのはやっぱり「頭が悪い」ですよね。
スポンサーサイト

コメント

ちいさいちゃんを里子に出すなら
必ず誓約書を書いてもらうことですね。
とにかく家からい一歩も出さないこと。
また間違えて外に出たらすぐに連絡をくれること。
飼うことができなかったら必ず返してくれること。
などなど細かい約束事をした方が良いと思います。
私も里子出して後悔したことが数回あって
一度は土下座して返してもらいました。

返してもらう勇気もパワーも必要です。

猫は家を傷つける可能性を最初からハッキリ
お知らせしてあげてくださいね。


不幸な犬猫の多田さんが昨日フリーコールに
TELしたら抗議は私と多田さんの二人だけだと言ったそうです。
うそつき会社ですね。
2005-12-02 14:43 | と・ろ・ろ #- | URL編集 ]

私がうわさの妹です(照)
はい♪その点も姉と心配してますので、もし里子に決まったとしてもしっかりと確認して迎えてもらうつもりです
2005-12-03 22:41 | みっしー #- | URL [ 編集 ]

と・ろ・ろさん>
私は今まで里子に出した事がないので、かなり心配が先に立ってます。
友達で、猫が外へ出たがるからと出していたら妊娠してしまい、子供を産ませた挙句、家出させてしまった人もいますし・・・。
ですから、猫から出る害をしっかり説明してお渡ししようと思います。


猫ハウスで飼うのは多頭飼いならけっこう成功するんですが、一匹だと寂しがるんですよね・・・。
でも新築の家の壁紙に傷つけられて平気の人がいるとは思えないし・・。
いやぁ、里子に出すって嬉しいだけじゃないといまさらながらよくわかりました・・・・。
外に出されて、事故にでも遭われたら私一生後悔しそう・・・・。


捕獲器の件はとろろさんの努力の甲斐あっていい方向に進んでますね。
いち早く対応するだけでも、なかりの成果ではないでしょうか。


実は今日、大阪の富田林で、「人命を奪うノラ猫を葬ろう!感染症を撒き散らす危険なノラ猫には餌をやらないで」という立て看板が立てられているという話を聞き、またみんなに抗議の協力を呼びかけようかと思っている所です。


まだ抗議先のアドレスがわからないのですが、もう腹立たしいし、呆れてます。
お忙しいとは思いますが、その時はブログで紹介お願いしますね。v-39


みっしーくん>
私の性格だとよほど安心できないと渡せないので、ご本人に会わなくてはねぇ・・・・。
でも、子供がぎゅうぎゅう抱きしめてたらもう駄目かも(笑)
いい人で、貰ってもらえる事になったらワクチンなどはこちらで負担しますよ。
もちろん去勢も。
でも・・・・・いつごろになるんだろ???
2005-12-03 23:43 | るん #- | URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://run2luna2.blog32.fc2.com/tb.php/25-c86680d4

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。