プロフィール

るん

Author:るん
常に猫が沢山いる賑やかな家です。
絵を描いたり色々やってます(*´∀`)


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


フリーエリア

同盟バナー猫中動

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残念なお知らせ

今日やっと「ねこころ」の見本(自分のページ分だけ)が届きました。
雑誌はまだ届いてません。
なので、他の状況は良くわからないのですが、

次回より「ねこころ」は大幅に変更があるようです。
実は編集部が別の所に移るそうで、作家の半分が切られるらしいのです。
そしてその次の号からはもっと変わるかも・・・?

残念ながら私は次回のメンバーから外された模様です。

編集さんから大変丁寧なお詫びのメールを頂きました。
ショックのあまりまだお返事書いてませんが・・・。

ライフワークとしてのんびり書いて行きたかったのですが
このご時世、雑誌は本当に売れません。
売るためには仕方がないのかもしれません;

今まで応援してくださったみなさん本当に有難うございました。

ただ、雑誌についているアンケートなどでリクエストして頂ければ
また復帰する可能性もなくはありませんので、
もしねこころのメンバー変更に異議がある方は、
編集部の方に葉書やメールを出して頂けたらと思います。

他の作家さんも好きな方ばかりだったので、お別れするのは本当に寂しいです。

しかも、今月号はてんちゃんが元気という漫画だったのに
てんちゃんが天国に行った事すらかけないなんて・・・・。

悲しいですね。


気を取り直して(?)
新しいイラストでも・・・・・。

SAIをいじっているのですが、新しい機能とか使いたくて沢山描いてます。
べ・・べつにいやらしいイラストが大好きな訳じゃないいんですよ・・・げほげほ。

sitatiti.jpg

REN.jpg

人気ブログランキングへ
今日もぽちっと応援お願い致します♪


鏡月さんいつもコメント有難うございます。
うちのお店は寄付だからと無理した買って頂くと本末転倒になるので
あくまでも、気に入ったものがあったら、無理をしないで・・・でお願いします。
でも次回はおまけがつくからお勧めしちゃうかも!


スイナさんコメント有難うございました。
かぶりものはREBORNのフランですよ~~わかったかな~~。
ミク+リボーンというネタでしたw
===================================================
犬猫救済の輪さんへはこちらから。
常にすべての生き物に愛を注ぎ奔走する結さん。
休む暇もなく飛び回る結さんの活躍はHPなどでご確認くださいませ。


静岡在住のハッチーさんの里親募集ブログです。
かわいい猫さんがいつもおうちを待っています。


frowk11.jpg


猫ボランティアさん支援ショップ「猫のバザール」
へはこちらからどうぞ♪リンクのご協力大歓迎です。


池田留里子公式HP 「Happy Happy」はここです。






アマゾンのリンク貼ってみました。お買いものされる際はこちらの検索からたどっていただけると、ちょびっと手数料が入ります。
収益は「猫のバザール」の売上として寄付に回させて頂きます^^ 

お問い合わせはこちらからお願いします。
スパム対策のため★を@に変えてくださいね。 


lunaluna★m15.alpha-net.ne.jp

スポンサーサイト

コメント

こんばんは。
雑誌、変更あるんですね・・・
るんさんのお話が読めなくなるのは寂しいです;
確かに、ネット等に押されてしまって、雑誌があまり売れない感じは否めないのですが・・・
急に変更というのも、半分以上の作家さんが続きをかけなくなると言うのもちょっと酷いですね;
雑誌、見かけたら購入してアンケート等記入しますねv
2010-12-30 20:53 | 鏡月 #- | URL編集 ]

残念でした・・
実際ねこころは他の猫まんがにくらべても、ドキュメントタッチのものが多くて泣けて笑えて良い雑誌だと思うんだけどな・・
本当に残念・・
でもまたきっといい出会いはあると思うし、ネコ雑誌はねこころだけではないですから・・
でも本当に残念・・
しかも漫画って日々の続きなので、いきなり無くなると続きが気になっちゃいますしね・・
ぜひアンケートは書きましょう!

ミクさん

下乳全開っすね・・笑)
2010-12-31 00:34 | トンまるママ #- | URL編集 ]

残念

ほんとに残念ですね。
「ねこころ」は毎月楽しみに読ませていただいていたのに。
にゃんことの生活は楽しい事ばかりではないですし、我が家のミルクも「尿結石」なので、病気のにゃんこさんのお話なんかは励みになっていたのですが、また漫画家さんのにゃんこは自分のにゃんこのように感情移入してましたから、それが途中で見れなくなるというのは残念です。
活字媒体は本当に苦しいご時世かもしれませんが、活字でしか伝わらないものがあるので、なくなって欲しくないですね。
私は活字が好きなので、割と保存するタイプなので。
先生「ねこころ」から移られても頑張ってくださいね。
応援してます。
「ねこころ」のハガキ書いて出しますね。
せめて続きがある漫画くらいは最後まで読みたいものです。
2011-01-03 10:48 | ミルクまま #- | URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://run2luna2.blog32.fc2.com/tb.php/230-4b1f5a29

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。