プロフィール

るん

Author:るん
常に猫が沢山いる賑やかな家です。
絵を描いたり色々やってます(*´∀`)


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


フリーエリア

同盟バナー猫中動

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご無沙汰してます

相変わらず、すぐさぼってしまいます。
ミクシーの方は手間がかからないので結構更新しているのですが・・;;

さぼっている間は仕事したり、子猫たちの世話をしたりの日々でした・・・。
実は、子猫たちに衝撃の事実が発覚したのです。
子猫5匹全員が白血病でした・・・・。
ママ猫さんを不妊手術に出した時血液検査をしたのですが、「異常なし」と聞き悪い病気は持ってないと思い込んでいました・・・。

しかし、後でわかったのですが、ママ猫さんにした血液検査は腎臓などの数値を見るためのもので、感染病などは見ていなかったのです。
わたしが、うっかりしすぎていました・・。
先月号で幸せになったはずのチビサビちゃんがまず、天国にいってしまいました・・・。

そして預かっていたぱすみんとキララのうち、キララもお星様になってしまいました・・・。

2009_0208a0024.jpg

次回の「ねこころ」の内容では子猫たちの病気の世話の話がメインなのですが原稿が仕上がる直前にキララは息絶えたのです・・・。
痩せて歩くのもフラフラしていたキララですが、いつも私の顔の上で寝ていて
可愛くて可愛くて仕方ありませんでした。
漫画を描くのは本当に辛かったです。

しかもその頃我が家では風邪が大流行で、旦那と私が3日ダウン。
子供は先にダウンしたのですでに復活していましたが、学校で7人も欠席者があり急遽繰り上げ下校が二日も続いていました。

そんな中、キララの世話と原稿書きでいっぱいいっぱい・・・。
締切を延ばして頂きましたが、本当にしんどかったです。
キララも頑張ってくれましたが、最後は苦しそうにあえぐ姿を3時間見守りました。「頑張ったね。天国の階段をゆっくりのぼるんだよ。」
痩せこけて苦しむ姿を見るとそんな言葉しか出てきませんでした・・・。

本当に悲しくて辛い日々でした・・・。

ただ救いは、良くいきなり状態が悪くなったりしていたぱすみんの方は
今ではすっかり元気になり、御飯もたくさん食べてふわふわのぷくぷく。
とても元気になったことです。

白血病は恐ろしい病気で、子猫の生存率はせいぜい5割と聞きました・・・。
それでも、なんとか一年を乗り切れれば生きていける可能性はぐんとあがり
何年も普通に生きていけるようになります。
免疫力が弱いので大きい病気になった時は危険ですが、
完全室内飼いで普通に暮らしている分には、かなり長く生きられるらしいのです。

ぱすみんは多分もうおばちゃんちに返すことはないと思います。
我が家の可愛い末っ子にしようと思います。
天国のキララの分も幸せにならないとね・・・・。

2009_0208a0043.jpg

大好きなキララ。本当に良い子だったキララ。
どうか天国でぱすみんや他の兄弟たちを見守っていてね・・・。

===============================

犬猫救済の輪さんへはこちらから。
常にすべての生き物に愛を注ぎ奔走する結さん。
休む暇もなく飛び回る結さんの活躍はHPなどでご確認くださいませ。


静岡在住のハッチーさんの里親募集ブログです。
かわいい猫さんがいつもおうちを待っています。


frowk11.jpg


猫ボランティアさん支援ショップ「猫のバザール」
へはこちらからどうぞ♪リンクのご協力大歓迎です。
 

お問い合わせはこちらからお願いします。
スパム対策のため★を@に変えてくださいね。 

lunaluna★m15.alpha-net.ne.jp



スポンサーサイト

コメント

るんたん
お疲れ様でしたv-354

キララちゃん安らかに・・・・・v-282

ねこころ、発売待ってますね。
2009-02-10 22:46 | ぶぃぶぃあん #YrH67uBk | URL [ 編集 ]

キララちゃん・・よくがんばりました。天国でるんさんたちを見守っててね。
ぱすみんちゃん、元気に育ちますように!
2009-02-11 02:52 | 杏 #0eITWfcI | URL編集 ]

びびたん>

いつも気にかけてくれてありがとう!!
愚痴を聞いてくれてありがとう!
キララの話の続きは5月発売になりますね・・・。
遠い・・。

杏さん>
キララよりぱすみんの方が状態の異常が激しかったのですが、
良く食べるせいか大事には至りませんでした。
ずっとずっと低空飛行のキララにはいざというときの体力がなかったようです。
とても残念で悲しいです。
ぱすみんが元気なことが大きな救いです。
2009-02-12 00:19 | るん #- | URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://run2luna2.blog32.fc2.com/tb.php/175-84472b83

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。