プロフィール

るん

Author:るん
常に猫が沢山いる賑やかな家です。
絵を描いたり色々やってます(*´∀`)


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


フリーエリア

同盟バナー猫中動

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その後のぱすたん

ぱすたんの抜糸予定は7~11日でしたので、
9日あたりに、さてそろそろ自分で抜糸してみるかねーと
ぱすたんのお腹を覗いてみました。
すると・・・。

なんと手術跡がパックリ開いているのです。
けっこう大きく開いててもう気絶もの・・・。
自分ではとても無理なので、すぐに獣医さんへ・・。

実はぱすみんが手術後傷口を気にしていたのは気づいていましたが
最初の二日くらいチェックしていても、傷口はきれいなままだったので
大丈夫だと信じていました。
いつのまにやらかしたのやら・・・。
(毎日抱っことかしてたんですが、気づかず・・)


獣医さんに見せたら、ステンレスの縫い後を引っ張ったので
針金が手術跡を貫通してしまったとのこと。
おそろしやおそろしや・・・。
今まで女の子を8匹くらいは手術したのにこんな子初めてです。

肉が盛り上がってくっつくようにクスリを塗ってもらい
カラーもいただきましたが、カラーは目の前で上手に脱ぎ捨てました。

なので、帰宅後お手製の術後衣を製作。
おとなしいロールちゃんでサイズをみて、布に適当に穴をあけて
しっぽや首周りをゆったりさせるきりこみなどを追加しただけ。

布はとーちゃんのいらないシャツ(通気よさそうだったので)

なかなか上手にできましたが、窮屈なのが気持ち悪いのか
ぱすたんはすっかりおとなしくなり、ベッドの上で寝てばかり。
走り回ったりもせず良い子にしてます。

今日あたりはずしてあげたいような、あまりに似合うのでもう少し着せて
いたいような複雑な気持ち♪

ちなみに、このスタイルの時家では「黒ソーセージちゃん♪」と
呼ばれておりました。
091012_2206~03

次の漫画のネタができたなあ・・・。

091012_2225~01

===============================

犬猫救済の輪さんへはこちらから。
常にすべての生き物に愛を注ぎ奔走する結さん。
休む暇もなく飛び回る結さんの活躍はHPなどでご確認くださいませ。


静岡在住のハッチーさんの里親募集ブログです。
かわいい猫さんがいつもおうちを待っています。


frowk11.jpg


猫ボランティアさん支援ショップ「猫のバザール」
へはこちらからどうぞ♪リンクのご協力大歓迎です。
 

お問い合わせはこちらからお願いします。
スパム対策のため★を@に変えてくださいね。 

lunaluna★m15.alpha-net.ne.jp


スポンサーサイト
 | ホーム |  » page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。