プロフィール

るん

Author:るん
常に猫が沢山いる賑やかな家です。
絵を描いたり色々やってます(*´∀`)


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


フリーエリア

同盟バナー猫中動

仕事終わりました

猫漫画、描くの楽しいので捗りはいいのですが、
なにせ集中力のない子供のような人間で、おさぼりタイムが長い長い。

お気づきの方もいらっしゃると思いますが、仕事中の方がかえって
みなさんの所のブログへのコメントも多く書いてたりするし

ともあれ、今回も無事終わり、内容もまずまず満足の行くものに
なったと思います。
8Pですから、さすがにあれもこれもまでは詰め込めませんでしたが、
地域猫の意味と餌やりの仕方について位は描けました。
編集さんは「いい話でしたー」と褒めて下さいましたが、
読者側からはどうだろうか・・・・・・ドキドキ。
評判が良ければ次回も描かせてもらえるかもしれない。

なんとか定期的に路上猫のためにる話を描いて行きたいなぁ。
それには努力努力・・・。頑張らなくちゃ

さぼっていた間にはそれなりに色々ありまして、
まず一番衝撃的だったのはハッチーさんのブログにあった
「焼津市の捕獲器貸し出しを廃止に!!!」の件。
内容は恐ろしい物で、焼津では行政が猫を手当たりしだい捕まえて殺しているとのこと。

焼津では家猫でも一歩外に出れば捕まって殺されても仕方ないと言われているのだそうだ。
この焼津市独自の法感覚はどうも住民にまで浸透しているようで
焼津にある猫の缶詰工場でも自前の捕獲器で猫を捕まえては
海に沈めて殺しているそう。

県外の人々も買い物に訪れる「さか○センター」では職員が子猫を
焼却炉に放り込んで殺していたという目撃証言まで・・・・。

恐ろしい話に吐き気がして来ます。

焼津は魚の町なのできっと野良猫の被害は多い事でしょう。
住民でさえ「庭に糞尿をされて困っているから捕獲器は必要なの」と
書き込んで回る有様です。
しかし、ハッチーさんの質問に静岡県動物管理センターは

 捕獲機を使用して捕獲した野良猫を遺棄または殺処分する行為は「動物の愛護及び管理に関する法律」に違反する可能性があります。
 現在焼津市が殺処分を目的とした野良猫の捕獲機の貸し出しについては中止するよう指導しております。


と返事をして下さったように、今は国全体が殺処分を減らして地域猫活動を
しようと進めている時代です。
自分たちは特別だからと、住民全体で殺しを推奨していてはいけないのでは
ないでしょうか?

勿論わたしも猫は大好きですが、野良が増えて欲しいなんてカケラも思って
おりません。野良猫なんて0になって欲しいです。
そして猫嫌いの人も安心して暮らせる時代になって欲しいです。
愛護家の人たちもすべてそう願っているはずです。

それにはやはり、不妊手術の一般的普及、そしてなにより捨て猫禁止!
そして今いる猫ちゃんたちのTNRによる天寿のまっとう。
それだと思うのです。

住民が理解を示してくださり、みんなでTNRの輪が広がれば3年もしたら
成果は確実に現れると思うのですが、猫が嫌いな人には3年という月日が
耐え難いものらしいですね。
一生文句を言い、殺し続けるのと、3年我慢して猫好きと仲良く暮らすのと
秤にかける必要もないと思うのですが、このへんの話し合いはいつも
平行線ですね(苦笑

ともあれ、愛知のすみっこから文句ばっかり言っていても始まりませんが、
焼津でTNRが始まったら手術代のカンパくらいしますよ。
カンパ集めに協力もします。応援します。
関係者みなさん頑張って下さい

================================

我が家の保護猫タイチー君はより元気に可愛く育っております。
おなかに虫を発見したのでただ今駆除中。(前に獣医さんで見てもらった時は
発見できなかったんですが、お尻に顔を出しているのを発見してしまいました
1cm位の白い蛆虫みたいなやつで、便条虫とかいうものだそうです。
最近は見かけないので、駆除できたかな???
念のためもう一度薬を飲ませてみますが。

a.jpg

写真の腕前が悪いので、いまいちですが、本猫はもっともっと可愛いです!!

最近はママと一緒にお布団で寝てくれます(平均4匹来ます)
どこに足を伸ばしても猫猫。
幸せだな~~と実感する時です

================================

川崎の公園猫さん達の経過はこちらから。
丸見えになった餌場に新たに捨て猫が次々と・・・・。
不幸な公園猫に幸せな日々は来るの?

frowk11.jpg


猫ボランティアさん支援ショップ「猫のバザール」
へはこちらからどうぞ♪リンクのご協力大歓迎です。
新作続々UP中です♪
スポンサーサイト
 | ホーム |  » page top